10/18 陽子線治療で骨が脆くなって・・・。 | 鹿児島市 納屋通り骨格矯正院

10/18 陽子線治療で骨が脆くなって・・・。

70代男性。 主訴:首・腰の痛み・右わき腹の張り  市内在住。

9月にメディポリスにて陽子線治療を受けたため骨が脆くなっているということで

強い刺激の治療は禁止されている患者様。

今まで通院されていた整骨院などで治療を断られていたところ

当院に通院したばかりの患者様の紹介にて来院。

若い時から腰や首の痛みがあり、はりやマッサージ・カイロプラテックなどの

治療を受けて来たとのこと。

今年の3月に左脇腹から内視鏡手術を行い、その後脇腹の突っ張りが取れない状態。

カウンセリングをしながら検査を行ない、背骨や骨盤の歪みをいくつか発見。

痛みの原因を説明し施術に!

施術を行っている途中で「背中が緩み、足が暖かくなっていくのが分かる」と

おっしゃられ、頸部と腰の具合も改善。

左わき腹の手術後の突っ張り具合は改善するか分からなかったが、施術後の確認で

突っ張る痛みも無くなっているとのこと。

痛みが改善したことで、施術計画については先生に任せるというこで3日後に予約をお取りいただき終了。