5/20  ゴルフしすぎ | 鹿児島市 納屋通り骨格矯正院

5/20  ゴルフしすぎ

50代男性  主訴:左肘痛

月に1,2回来院される患者様。ゴルフをしすぎて左肘の痛みを訴えての来院。

今月に入って何回かゴルフをした後、痛みが取れないとのこと。

「また来週、新しいアイアンを使ってゴルフをするのでどうにかしてほしい」と

いうので、早速、触診を開始。

肘の筋肉を押すと痛そうな顔をされるので「腱鞘炎なので、すぐ良くなりますよ」

と声をかけ、施術を開始。

5分ほど左肘の施術を行うと痛みが8割ほど取れたというので

さらに痛みのある場所を確認して5分くらい施術を行うとほぼ痛みは0に!

患者様が「ふつうは腱鞘炎って、すぐ良くならないでしょ」とおっしゃるので

「私は肘の腱鞘炎は得意なんです」と答えると、「ここに来れば間違いないね」

と言って喜んで帰られました。