6/10  休まず歩いてこれた | 鹿児島市 納屋通り骨格矯正院

6/10  休まず歩いてこれた

70代男性  主訴:間欠性跛行・足のしびれ

本日5回目の来院。5年ほど前に、一度脊柱管狭窄症と診断され

しばらく大変な時期を過ごしていたが、いつの間にか症状が

無くなっていたものの、5年ぶりに再発。

病院にてブロック注射をしたものの全く効果がなく、

困っているところに当院を知り来院。

3回目に施術した際に、少し改善の兆しがあり、今回の来院時には

「自宅から当院までの約400メートルを休むことも、痺れることもなく

歩いてこれたとのこと」

以前は途中、休憩しながらの歩行でしたが、改善が見られたので

さらに施術にも力が入ります!

次回、さらなる改善がみられることを願いつつ施術修了。