8/25  整形外科でMRIとレントゲンを撮ったけど・・・。 | 鹿児島市 納屋通り骨格矯正院

8/25  整形外科でMRIとレントゲンを撮ったけど・・・。

40代男性  主訴:お尻から足にかけての痛みとしびれ

鴨池新町在住。 21日に整形外科を受診しMRIとレントゲンを撮り坐骨神経と

診断され、痛み止めを処方されるも痛みがとれず。23日に別の整形外科を受診し、

そこでも座骨神経痛と診断され、痛み止めを処方されるも、次の日も痛みが続き

仕事を休むことに。

昨日、当院に通院中の患者様の紹介があり、本日来院。

検査を行なうと右の骨盤のズレと右足が短かかったので骨盤のズレと右足を調整。

腰の動き、痛みとしびれは8割ほど改善。

さらに痛みの残っている右臀部の筋細胞リリースを行うとほぼ痛みは0に!

患者様は「こんなソフトな施術で痛みが簡単に取れるんですね」とポツリ。

また再発しないよう腰の筋肉を弛緩させ施術終了。

帰りは腰が伸びて姿勢も良くなり笑顔で帰宅されました。