9/8  もう休まないで歩けるように・・・。(続報) | 鹿児島市 納屋通り骨格矯正院

9/8  もう休まないで歩けるように・・・。(続報)

70代女性。 桜島在住。

脊柱管狭窄症と診断され100m以上歩行出来なかった患者様、本日4回目の来院。

前回3回目の施術後、バスとフェリーを乗り継ぎ桜島の自宅に帰るまで

一度も休まずに帰宅出来たとのこと。

その後も6日ほど空いて、今日も桜島から当院まで来るまでに痛みや痺れも

なく、休まずに来れたと。

ただ「嬉しい反面、もとに戻らないか心配」と言うので

「もとに戻らないように完全に治しましょう」と施術開始。

骨盤と背骨のズレを調整し、腰と臀部を筋細胞リリースを行い施術し終了。

患者様も、さらに身体が軽くなったと喜んで帰宅。